神奈川区

横浜市神奈川区で集客を目指す!横浜市最古の古き良き街

横浜市で一番最初にできた区である神奈川区。横浜市18区の中では9番目に大きい規模を持つ区になります。神奈川区といえば、うらしま太郎のゆかりの地としても知られており、神奈川区の子安通一丁目には、うらしま太郎が足を洗ったとされる井戸が存在します。

歴史も古く、街のいたるところに古き良き時代を感じる風景がありますが、反して駅前周辺は再開発に力を注いでおり、中でもJR東神奈川駅と京急仲木戸駅周辺を「かなっくシティ」という愛称で急激な変化が見受けられます。

また、神奈川区内横浜駅に近い場所には、東日本で最初にできた横浜市中央卸売市場があります。中央卸としての規模も全国で3番目と大きく、通常は業者のみしか立ち入りできませんが、月に2回一般開放デーを行っており、横浜市内外問わずたくさんの人々が来場。ハマのグルメを最大限に楽しめる1種のレジャー施設としても賑わいを見せてくれています。

そんな歴史と再開発が交差する街、横浜市神奈川区は一体どんな街なのでしょうか?またそんな神奈川区でポスティングを利用した集客を目指すなら、どのような訴求方法が効率的なのか。神奈川区の人口推移や環境なども合わせて紹介したいと思います。

影の主役として横浜を支える街、神奈川区

各種公共機関も揃っており都心アクセスも便利

JR京浜東北線沿いには新子安駅、東神奈川駅があり、他にも横浜線(東神奈川駅、大口駅)、京急線(神奈川駅、仲木戸駅、神奈川新町駅、子安駅、京急新子安駅 )、東横線(反町駅、東白楽駅、白楽駅)など様々な路線が行き交っていることが特徴的な神奈川区。駅数も多く、私鉄やJRでの乗り換えなどにも便利で、JRや京急では品川方面、東急では渋谷や池袋方面に短時間で出ることができる上、羽田空港や新横浜にもアクセスがとても充実しています。

また、横浜市営ブルーライン(片倉町駅、三ツ沢上町駅、三ツ沢下町駅)も通っているので、みなとみらいや桜木町といった横浜の観光地にもアクセスしやすいので周辺のお買い物にも困らないでしょう。

最近では他県からの移住者も増えたり独身のサラリーマンの方々なども多く暮らすようになった神奈川区ですので、ポスティングチラシで集客の訴求を行うのであれば駅周辺の大型マンションやひとり暮らし用のアパートに住む方々に向けた内容のチラシが効果的と想像できます。

かなっくシティを中心に再開発が進む

臨海部は工業地帯が広がり、日産自動車の横浜工場やJXTGエネルギー横浜製造所第4工場、日本製粉横浜工場など多くの大手会社の重化学工場や施設があることでも有名です。しかし、ここ最近駅前を中心とした再開発が進み、工業地帯のイメージから区民に親しむような再開発都市へと発展しつつあります。

特に神奈川区の中でも注目したいのは、京急仲木戸駅西口とJR東神奈川駅東口を結ぶペデストリアンデッキが完成し、地上に降りなくても両駅を行き来することが可能となったところです。

この周辺一体は「かなっくシティ」と呼ばれ、両駅周辺にも大きなビルが次々と立ち並び、神奈川区民文化センター(かなっくホール)や多くの店舗、保育園に分譲住宅地などたくさんの人々が便利に暮らせる駅へと進化をしています。

未だに下町感残る神奈川区はシニア層に愛されており、ベビーカーを利用する子育て世代からシニア世代まで快適に利用できるようバリアフリー化も実現。駐輪場や駅周辺広場の整備も進み、たくさんの方が暮らしやすい街へとなりました。

神奈川区の犯罪件数は減少傾向。子育て世代にも向いている?

神奈川区の人口推移や気になる高齢化減少は?

神奈川区の人口は、横浜市18区の中で6番目に多い街となっており、今後も2025年にかけてゆるやかに人口増加になっていくと推測されております。現在のところ、2010年から急激な少子高齢化というものは見受けられず、神奈川区に定住するシニア層も、新しい住宅開発地に移住する若いファミリー層などバランスのいい割合に見受けられます。

しかし、今後の推移として、生産年齢人口は2010年から2020年をピークに徐々に減少傾向、老年人口は右肩上がりに増加し、2040年には全人口の約33%と急速に高齢化減少が進むことが予想されています。

しかし高齢化減少には必ずしも悪いということでもなく、神奈川区で集客を目指す業者様は、ご高齢の方々の心を刺すようなチラシで訴求してみては如何でしょうか。デジタル化が進んだ日本ですが、まだまだ高齢の方々はアナログのチラシなどで利用業者などを決める割合が多数です。アイキャッチ率100%のポスティングだからこそ実現できる訴求方法ですので、こういったご高齢が多くなる地域ではチラシ広告は大きく力を発揮します。

今後も増えると予想される新築住宅街

大きなマンションやたくさんの新築分譲住宅が増えると、若い世代のファミリー層の移住が増え、全体的に平均年齢の若返り減少が起きたり、高齢化社会のスピードを抑えることができることは簡単に推測できます。神奈川区はまだまだ歴史も多く、横浜市の中では比較的変化が大きい街。概ね新横浜通りから山側の丘陸部はもともと広い耕地や里山だった場所でした。

その後、工業地帯の影響もあり未だに大きな団地や社宅がたくさん残っております。この丘陸部あたりは住宅地としての開発が進み、多くの新築分譲住宅が販売されていることも特徴的です。

また、陸部には農地や農家が数多く残っており、都市部の生活環境もさながらのどかな雰囲気を味わえることからも人気の地区となっています。埋立地である臨海部の都市開発と丘陸部の住宅開発がどんどんと進むと、神奈川区の人口は予想を上回る増加率になるかもしれませんね。

古き良き時代を引き継ぐ街並みが魅力的な神奈川区

市内で随一の大口通り商店街や六角橋商店街を楽しもう

神奈川区には大きな商店街が2つ存在します。横浜線大口駅から京急子安駅までをつなぐ横浜市内随一の長さを誇る大口通り商店街と、昭和の面影を残しドラマの舞台にもなった東横線百楽駅前の六角橋商店街です。この2つの商店街と、西区と保土ケ谷区を結ぶ洪福寺松原商店街を合わせて「横浜三大商店街」と呼ばれています。

横浜の観光地といえば中華街やみなとみらいが代表的ですが、影の観光名所としても人気のある2つの商店街。神奈川区も街つくりの一環として力をいれており、お買い物バスの運行や歩行者天国の時間帯を作るなど住民に普段使いしやすいようになっております。

また、歴史の古い六角橋商店街は2000年以降店舗の後継者不足で一時シャッター街になりつつありましたが、様々な催し物の開催や工夫を凝らした集客法を駆使し、現在は空きテナント数0。若者が利用しやすいファミリーレストランや病院施設も増やし、商店街周辺に共同駐車場を新設したことで活気を取り戻し現在では神奈川区民だけでなくたくさんの人が訪れる商店街と変貌しました。

このような商店街はネットやテレビCMで大きく広告を打ち出していたわけではありません。新店の情報や新しい企画などを新聞・折込チラシなどを利用して住民に呼びかけを行った結果です。ネット媒体がなくても地元周辺の訴求であればポスティングなどのチラシで十分な反響をよぶことができます。

ハマのグルメを満喫できる横浜市中央卸売場

神奈川区を代表する施設といえば忘れてはいけない横浜市中央卸売市場でしょう。「横浜の築地」「ハマのグルメ」と愛称され、普段は業者のみ出入りする市場ですが月2回の一般開放デーには市内外問わずたくさんの人で賑わいを見せています。

一般開放デーには子どもたちが喜ぶような普段見ることのできないバックヤードツアーやまぐろの解体ショーなどが行われています。卸市場内にある食堂街には、その日捌いたばかりの新鮮な魚介類などが楽しめるお店が並んでおり、とても人気があります。横浜といえば家系ラーメンや中華が有名ですが、実は近郊の海でとれる魚介類は絶品で、神奈川区の卸売市場では様々な味が楽しむことができます。

もし、こういった人気施設の付近での新店や情報を訴求する場合、近隣の施設情報は是非チラシ内で記載しましょう。ポスティングを受けた側は、「○○の近くに新しいお店ができるんだ」と記憶に強く残すことができます。人の記憶とは私たちの想像以上によくできたもので、一時は忘れていたとしても記憶にあった施設の近くを通ると自然と「そういや前にこの近くのチラシがあったな」とふとした瞬間に思い出すことができるのです。

まとめ

再開発も進みながらも歴史や下町感を忘れない横浜市神奈川区。待機児童水準の低下や自然を残す環境は、子育て世代にとても人気が上がった街となりました。神奈川区独特の魅力を次世代に繋げる活動も区全体で行われており、現在の生産年齢人口は横浜市平均と比べると若干高い割合になっています。転入も20代から30代がもっとも多く、今が一番活気あふれる街ではないでしょうか。

神奈川区なくしてでは横浜市を語れないほど、古くから影の支え役として一躍頑張ってくれている姿が見受けられる魅力的な地区ですね。魅力あふれる神奈川区。弊社に集客ポスティングのご相談をいただけましたら、業者様それぞれにあった内容・地区などをご提案させていただきます。

横浜市神奈川区配布部数表

横浜市神奈川区の総世帯数&配布可能部数表です。(目安)
実際に配布した場合には数字が異なります。
特に駅周辺など事業所の多い地域は事前に打ち合わせの上、 決めさせて頂きます。

※戸建配布カバー率・・戸建世帯数に対し70%
※集合住宅配布カバー率・・集合住宅世帯数に対し65%
※軒並み配布カバー率・・世帯数に対し70%

excel 横浜市神奈川区配布部数表ダウンロード

神奈川区
町丁目名
総数
世帯数
配布予定数
戸建配布
配布予定数
集合住宅配布
配布予定数
軒並み配布
西寺尾1丁目1010250230700
西寺尾2丁目1258290470880
西寺尾3丁目16022907401120
西寺尾4丁目16302907301140
松見町1丁目15883505401110
松見町2丁目1407380440980
松見町3丁目14643604601020
松見町4丁目1314240540910
新子安1丁目214416010101500
新子安2丁目1041120420720
子安台1丁目485150150330
子安台2丁目527120180360
神之木町1114170440770
神之木台1208360360840
子安通1丁目1341350370930
子安通2丁目78240350540
子安通3丁目218611010501530
入江1丁目15623205401090
入江2丁目1093180420760
守屋町1丁目0--0
守屋町2丁目0--0
守屋町3丁目0--0
守屋町4丁目0000
恵比須町0000
宝町0--0
西大口14883505201040
大口仲町20125406101400
大口通264834012001850
七島町15524603601080
白幡町27570110190
白幡東町643180210450
白幡西町908310260630
白幡南町1036240340720
白幡上町1281400390890
白幡仲町1183420290820
白幡向町1188350420830
浦島丘75190300520
鳥越35013060240
立町35440160240
富家町6530320450
西神奈川1丁目1448608701010
西神奈川2丁目42310240290
西神奈川3丁目53990220370
二ツ谷町580120220400
台町136520850950
鶴屋町1丁目190010
鶴屋町2丁目24010100160
鶴屋町3丁目208070140
金港町7930520550
幸ケ谷41914090290
亀住町32012030220
栄町27355015801910
山内町0--0
星野町2930150200
新浦島町1丁目4440270310
新浦島町2丁目5100320350
出田町0--0
鈴繁町0000
橋本町1丁目91300630
橋本町2丁目005800
橋本町3丁目91300630
瑞穂町0000
千若町1丁目10000
千若町2丁目0--0
千若町3丁目0--0
大野町4530260310
桐畑37640160260
高島台1422170650990
上反町1丁目37960170260
上反町2丁目33980140230
沢渡828180330570
松ケ丘1201330420840
泉町35030170240
反町1丁目7490450520
反町2丁目2950170200
反町3丁目2280100150
反町4丁目37440180260
松本町1丁目34350150240
松本町2丁目27130110180
松本町3丁目37760150260
松本町4丁目2103070140
松本町5丁目22520130150
松本町6丁目102303070
栗田谷1388400530970
旭ケ丘724270160500
広台太田町35520210240
三ツ沢東町803290190560
三ツ沢西町734100370510
三ツ沢南町1161430280810
三ツ沢上町14883405801040
三ツ沢中町15683406301090
三ツ沢下町24105009801680
二本榎503180100350
中丸40180210280
斎藤分町18865607301320
平川町1008190370700
白楽1143340350800
六角橋1丁目1164150690810
六角橋2丁目1410270590980
六角橋3丁目665160390460
六角橋4丁目1021300510710
六角橋5丁目1329430460930
六角橋6丁目18243308901270
神大寺1丁目15124705701050
神大寺2丁目274725015001920
神大寺3丁目1269240570880
神大寺4丁目996260340690
片倉1丁目18531609301290
片倉2丁目14754404601030
片倉3丁目3006090210
片倉4丁目744100390520
片倉5丁目17864006601250
三枚町23374908301630
菅田町7610163027205320
羽沢町368081013002570
神奈川1丁目34211040230
神奈川2丁目84590330590
神奈川本町46670260320
東神奈川1丁目49520300340
東神奈川2丁目1143150500800
新町55330290380
浦島町711120300490
青木町89640480620
羽沢南1丁目1041320390720
羽沢南2丁目1052280390730
羽沢南3丁目632200190440
羽沢南4丁目35113070240
合計119593227704806083140

 

お問い合わせ番号
お問い合わせフォーム